リハビリ/その2

リハビリ 車椅子~

補助有りで立ち上がれるようになってからは
車椅子をベッドの足下に横付けしてもらい
看護婦さんや身内の監視の下
ベッドの手すりと車椅子の手すりを持って
自力で車椅子へ移動できるようになった。

それまでは、ベッドの上で寝たきりだったので
車椅子に乗って移動できるということが、めっちゃ嬉しかった。
でも、まだ指が動かず手が不自由だったため
車椅子を動かすのには、車輪に指をひっかけるか
手のひらを車輪のタイヤに押しつけて、車輪を動かした。
速度は亀だったたが、自分で動けることか何よりも嬉しかった。
そのうち、足を床に付けて漕ぐことを覚え
足の方が速かったので、車椅子の移動は足が中心になった。

リハビリ室へ行ってのリハビリは、歩く練習が始まった。
先生に支えてもらっての歩行練習や筋トレ,
平行棒に捕まっての歩行練習など、どんどん進んでいった。
また、指もわずかに動くようになってきた。

病室では、ベッドの手すりを持って立つ練習や
少し足を曲げての屈伸など筋トレを実施していった。
昼食と夕食は、車椅子に乗って食べるようになった。
でも、長時間座ってることは、肩への負担が多く痛かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年08月30日 22:18
小弘大先生、こんにちは
毎日暑いですね

リハビリの様子、読ませていただいて思ったこと。
このブログの記事を作るのも、すごく大変なんじゃないかと…
私は、両手の10本の指を好きなように使って、がんがん入力しているけれど、これってスゴイことなんだよなって改めて感じました。
思うように動けない動かせないって、どんなに大変でどんなにツライことか。
毎日、不断の努力を続け、どんどん快復をする小弘大先生に脱帽です。
これからもずっと応援してます
小弘~はちぞうさん
2010年09月04日 17:32
はちぞうさん、こんにちは!
9月になっても暑い日が暑い日が続いてますね
まだ10本の指を使って、キーボードを打つことはできませんが、右手と左手の人差し指と親指を使って打つことはできています。
何をするにも動作は遅いですが、日常生活はどうにかできています。感謝!
また、元気な姿をアップしときますね!

この記事へのトラックバック

  • リハビリ/その1

    Excerpt: 初めの頃のリハビリは、主に手足のストレッチだった。 こんなので動くようになるのだろうかと不安でいっぱいだったが 事故後、初めて足が動き出してから、不安が解消されていった。 Weblog: ようこそ!小弘の部屋へ racked: 2010-08-14 17:47